Furyu フリュー株式会社

フリューGIRLS総合研究所

フリュー GIRLS 総合研究所 特設サイト

今や女の子にとってあたりまえの文化となった「プリントシール機(以下、プリ機)」。
そんなプリ機市場を牽引するシェアNo.1 *1 企業のフリューが
“すべてのGIRLSをHAPPYに♡”をコンセプトに立ち上げた研究所。
右脳と左脳の視点から様々な調査を実施し、新たな流行を生み出す。
すべての女の子のカワイイを知るプロ集団
それが『フリュー GIRLS 総合研究所』です。
*1 2015年夏フリュー調べ

NEWS


プリントシール機事業


体制


フリューGIRLS総合研究所

プリ機市場No.1*1企業のフリューが“すべてのGIRLSをHAPPYに♡”をコンセプトに立ち上げた研究所。(女性は一生GIRLSです)

GIRLS’TREND研究所『GT研』

ガールズの感性から、トレンドを調査・研究する機関

  • 稲垣 涼子(いながき りょうこ)
    フリュー株式会社『GIRLS’TREND研究所』所長
    大阪教育大学大学院教育学研究科卒業
    2005年4月オムロンエンタテインメント株式会社入社
    2012年 フリュー『GIRLS’TREND研究所』所長就任

    入社以来プリントシール機の商品企画に携わる。現在は企画部部長としてマネージメントを行う。
    定期的なヒアリング調査と、自社サービス『ピクトリンク』*3会員を対象としたアンケート調査、定性と定量の両面から、女子高生・女子大生が持つ独特の感覚・価値観への深い理解を積み上げてきた。
    その経験を活かしフリーマガジン『GIRLS'TREND』の編集長を務めるほか、様々な企業における若年女性向け商品開発への協力を指揮する。

    *3 ピクトリンク…フリューのプリ機で撮影した画像を取得・閲覧できるサービス。

ガールズ科学研究所『GS研』

科学的アプローチで、ガールズを調査・研究する機関

  • 三輪 哲也(みわ てつや)
    フリュー株式会社 『ガールズ科学研究所』所長
    東京工業大学 工学部 経営工学科 卒業
    1993年4月オムロン株式会社入社
    2014年 『ガールズ科学研究所』所長就任

    2001年よりプリントシール機の企画・開発に従事。
    翌年よりプリントシール機向けの通信サービスの基本設計を担当。以来、通信サービスの統括を行う。
    また、同サービスを活用した、プリントシール機稼働状況把握システムを構築し、『プリクラウド』*4システムに発展している。
    現在は、調査部部長としてマネージメントを行う傍ら、プリントシール機事業に関する綿密かつ論理的な調査を指揮するほか、『GIRLS'TREND 研究所』他に対して調査プラットホームの提供を行い、それらの調査結果を科学的に裏付ける。

    *4 プリクラウド…フリューが独自に開発したプリントシール機向け社内用マーケティングシステム

つよみ


フリューのプリが女の子に支持され続ける理由、
それは女の子のトレンドをとらえ、新しい提案をし続けているからだと考えています。

それを実現しているのが『フリューガールズ総研』によるマーケティングです。

① 調査・分析力:女の子の「今」をとことん知る

様々な調査方法で、ライフスタイルやファッション、関心ごとなど、今どきの女の子の「リアル」を調査・分析しています。女の子のカワイイ♡を知り尽くした『GT研』と、「数値」から客観的に女の子を分析する『GS研』が連携してその先の「トレンド」や潜在的な「ニーズ」を予測し、商品開発を行っています。

[調査実施例]
・週に1回以上の女の子へのインタビュー調査
・渋谷/京都で抱える約300名の自社登録生への各種調査
・プリントシール機ユーザーへの店頭アンケート調査
・自社モバイル会員約1000万人へのアンケート調査
・プリントシール機のログ調査

② 企画力:女の子の求めるモノを提案

  • 調査でつかんだ「トレンド」や「ニーズ」から、新たな企画を生み出し、実際に形にして世の中に発信しています。グループインタビュー等を日常的に実施し、常に女の子との接点を持ち続けることで女の子の気持ちを把握し、企画をブラッシュアップしていきます。ユーザーからアイデアを引き出すのではなく、新たなアイデアを女の子に提案するイメージで企画を進めています。

    女の子の“リアルな声”をカタチに

    ・「こんな機能ほしかった♡」
    ・「なんとなく好き!」
    ・「カワイイ♡今どきおしゃれ」
    ・「今○○が流行ってる!」
    ・「今までこんなのなかった!」
    ・「新しい!」

    ヒアリング風景 »

③ デザイン力:カワイイ♡をカタチに!

トレンドや世界観をわかりやすく表現し、インパクトのあるデザインを作り出しています。
プリ機のデザインはもちろん、その他グッズ、空間デザイン、WEBサイトなどプリ以外のデザイン展開も行っています。
女の子の好むデザインは繊細で、かつ移り変わりがとても早いものですが、プリントシール機の開発を通して、常に“トレンドがつかめている”ことがフリューの強みです。

活動内容


プリントシール機ユーザー世代の若年女性に対する企画力、マーケティング力を活かし、
幅広いジャンルの活動を行っています。

➀ ニュースレター配信

『GT研』と『GS研』が各々の調査力を活かし、その時々なテーマに沿った調査を実施し、月1回を目途にニュースレターとして配信しています。毎回多数のメディアに取り上げられるなど、独自の切り口から展開する女の子の実態調査は注目度も高いです。

ニュースレター詳細 http://fgri.furyu.jp/category/letter

➁ プリマガジン『GIRLS'TREND(ガールズトレンド)』発行

2012年夏より、プリマガジン『GIRLS’TREND』を創刊し、年3回プリ機の新商品発売にあわせて発行しています。
ファッション、メイク、ネイル、最新プリなど流行に敏感なおしゃれGIRLSが知りたい情報盛りだくさんでお届け。フリーマガジンでありながらファッション誌のようなクオリティで、毎号読者様よりご好評頂いております。

プリマガジン『GIRLS'TREND』詳細 http://www.amg.furyu.jp/girlstrend/

【媒体概要】
・発行時期:2月、6月、10月の年3回
・発行部数:12万部(vol.13実績)
・価  格:無料…ユーザーの意見を反映しユーザーが読みたいものを作るため「フリーマガジン」として制作、配布を行っています。
・ページ数:72ページ
・判  型:B5変形 222mm×167mm
・配布形態:全国アミューズメント施設 (プリントシール機設置店)、アパレルショップ、ヘアサロン、専門学校等

▲最新号『GIRLS’TREND vol.13 feat.UP』(2016/06発行)

➂ 共同研究

「盛れる」「写りが良い」などの言葉で表されている、プリ機がユーザーに与える価値を定量的に示す『評価指標』*5の構築を目指し、東京大学との共同研究に取り組んでいます。また、学会で研究結果の発表を行うなど、活動の幅を広げています。
*5 例えば食品における「カロリー」のような、ユーザーに与える美容や健康としての価値を定量的に示す客観的評価指標の構築を目指しています。

共同研究者:久保友香氏ウェブサイト http://cinderella-technology.com/

➃ GIRLS'TREND BUISINESS(ガールズトレンドビジネス)

若年女性に対する企画力、マーケティング力を活かし、プリ機キャンペーンや店舗イベント、女子高生・女子大生をターゲットとする多数の企業様とのコラボ案件、新規ビジネスなど、幅広いジャンルの「女の子向けビジネス=GIRLS'TREND BUSINESS」を展開しています。

プリントシール機プロモーション

プリ機の中だけでなく、各種メディアやリアルイベントを絡めたプロモーションを行っています。

コラボキャンペーン

若年女性に向けたアピール効果は大きく、数多くのコラボ案件を実施しています。

その他ビジネス

女の子のことを知りつくしているフリューだからこそ。今後の可能性は無限大です。

お問い合わせ


プリントシール機事業部特設サイト内 お問い合わせページ よりご連絡ください。